サポート

あなたのためのマイごはんナビ

<マイごはんナビって何?>
あなたの体調、食習慣について事前アンケートに答えて頂き、
今の体調・季節・生活にあった食材や食べ合わせをまとめたシートです。
薬膳×栄養学の最強コンビでご提案します。

◎薬膳の良いところ◎
「温める」「冷やす」など体感で食材や身体を見ていくところ。

◎栄養学の良いところ◎
成分・数値など摂る量の目安が付きやすいところ。


「食事は美容や健康に大切だから色々調べています。
 でも色々な情報があって何が選んで良いのか分かりません。」

「いまいち効果は感じていないのですが、
 とりあえず良いと聞いたのでなんとなく続けています。」

私のもとに相談にくる受講生さんは
このようにおっしゃる方がとても多いです。

このときフォーカスしているのは食材。
食材にフォーカスしていまうと情報迷子になってしまいます。

私は毎日のごはんもメイクやファッションのように、
なりたい自分像に合わせて選ぶのが理想だと思っています。

ごはんで実現できる「なりたい自分像」
例)お仕事のお客さんに好感をもってほしい
→顔色を良く見せたい
→血行を良くする

例)ハツラツと過ごしたい
→疲れにくい身体、回復力がある身体になりたい

メイクやファッションはメイクレッスンの先生や店員さんに提案してもらえます。
じゃあ食事はどこで提案してもらえるのか…。
食事の相談ができる場所は、病院など病気にならないと行かない場所がほとんどなのが現実です。
病気の予防・治療、ダイエットだけでなく、
もっと自分の身近な想いにフォーカスした食事選びができるように。
それが私が病院の管理栄養士を辞めて、フリーランスの活動を始めた原動力です。

乱れた食生活はスキンケアや運動など日々の努力を邪魔してしまうこともあります。
スキンケア、運動などの効果も最大限にできるように食生活も整えていきましょう。

日々のご飯作りはもちろんのこと、外食の際のメニューや間食の選び方の参考にもなります。
デザイン(2種)と色はお選びできます。

8,800円(税込)
ナビ(PDF)、Zoomでの説明(30分)

<流れ>
事前アンケートで約100問ほどの質問に答えていただきます。
9割は該当するものにチェックするだけの質問ですので、ご安心ください。
アンケート結果をもとに、あなたのためのごはんナビを作成します。
ごはんナビを基に、これからの食生活で心がけたいことをお話しします。

<このような方におススメ>
□たくさんの情報の中から何を選んで食べたらいいのか分からない
□身体の中から美容にアプローチしたい
□気になる不調を緩和したい
□お仕事のパフォーマンスを上げたい
□自炊が面倒で食生活が疎かになりがち
□外食が多いので栄養バランスが気になる
□間食を摂り過ぎてしまう

<得られるもの>
□摂ったほうが良い食材、控えると良い食材
□今のあなたにあった食べ合わせ・料理例
□食生活で心がけたいこと、控えると良い食材との付き合い方

30代女性
冷え、自分にどの食材が合うか分からなかったが、
普段よく食材から馴染みのない食材まで身体に合うものを教えて頂けた。
食べてはダメ。ではなく「あくまで控える」
という優しいご提案で
心地よく食材選びが出来ています!
揚げ物も食べてしまうけど、コーヒーは控えて紅茶にしよう!など。
今後もゆっくり改善していきたいです♡

30代女性
むくみや貧血など悩みに分類して食材などを知れたことや、食べあわせの例を出してくれたお通じがよくなったと思います。食材で難しいところなどは、飲み物などで採るように意識したりして、健康に気を使うようになりました。ので、取り入れられるところは取り入れやすかったです。

【ご感想】
40代女性
体を引き締めたいとか病気を治したいとかではなく、現状の体力を維持したい、という理由でどのような工夫をすれば良いかわからなかった。
スーパーなどの身近な店で勧められた食材を購入したり、調味料を取り入れるようになりました。
家族ごはんについても知りたくなりました。

<留意していただきたいこと>
医療行為や治療目的ではありません。
病気を抱えていらっしゃる方は医療機関での治療を最優先してください。

食事だけで100%結果が出ることを保証するものではないことをあらかじめご了承ください。
過度の摂取などにより体調を悪化させることのないよう、ご自身の自己責任の範囲内で実践ください。

PAGE TOP